2017年8月11日

ためされている

お互いが結婚したいと思っても

そこには家族の存在が!

ご両親が二人の結婚を反対するケースがあります。

でも、ご両親はご両親なりの考えで反対しているのです。

貴方たちが一生添い遂げられるか!!!

困難に負けず頑張れるか

試されているのです。

反対して別れるくらいなら、長く続かない!!

 

そう、思っているのです。

反対の意味にも理不尽な理屈もあるでしょう!!

ご両親に反対されたからと言って諦めるのではなく

時間をかけて説得してね

貴方たちの強い決意と愛情が伝わればきっとわかってくれます。

それでも、反対されるなら、

ご両親と縁を切るのではなく

親から巣立ちをしましょう!

ふたりで巣立ちをして、新しい巣をつくり、それでも、ご両親に分かって頂く努力を続けるのです。

そして、巣立ちの巣に新しい可愛い雛が誕生したら、ご両親は認めてくれるかも

親が反対したから縁をきり、二人だけでいくていく!

じゃ、貴方が親になり、子供に同じことをされたら…

貴方が生まれ、小学校入学、中学生…と、ご両親は大切に大切に育ててきたのです。

それぞれの思いはあるけど

時間をかけて理解し会う

理解してもらう

親は子供が幸せなら満足なのです。

勝手に大きくなった訳ではなく

ご両親に感謝の気持ちを持たないと

貴方も親になったとき、同じことを子供からされるのです。

時が解決することもある

焦らないでね

きっと、貴方たちならご両親はいつか理解してくれます。

そして、娘が選んだ人は

息子が選んだ人はこの人で良かった!!!

そう思ってくれます。

一人で生きてきた訳ではない

そこには家族への感謝と

いま、そばにいて貴方を愛してくれる人にも感謝しようね!

二人なら大丈夫!!!

半年頑張って来たんだから

後半年頑張ろうね!

そのうち、ご両親も根負けするかも

1 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TWITTER TWITTER

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る