2017年12月5日

メールテクニック

お見合いやイベント後にメルアドを交換したけど、どんな内容を送ればいいの?

 

 

そう思ったことはありませんか?

 

 

そんな時。使えるメールを教えますね~

 

 

お見合いでは・・・「先日はお会いして頂けて本当に嬉しかったです。」

 

イベントでは・・・「カップルになれてとても嬉しかったです」

 

 

このようにまずは「お礼」を伝えましょう。

 

 

少しくらいオーバーでもストレートに伝えることが大切なのですよ~(#^.^#)

 

 

次は、相手に合わせたお誘いをしてね~

 

 

例えば相手が美術館巡りが好きだと話していれば

 

 

「今度、〇〇美術館へお誘いしても宜しいですか?」など

 

 

相手のお好みに合わせたお誘いをしてみてください。

 

 

また、都合のつく具体的な日程もそれとなく提案しておきます。

 

 

「いつでもいいですよ~」と言われるよりも相手も誘いやすくなります。

 

 

例えば「来月なら週末は空いてます」「〇日と〇日と〇日は会います」「来週の土日は相手ます」など

 

 

また、相手から誘われたけどその日は都合が悪いときは

 

 

 

「その日は都合が悪いです」と伝えると相手は断り文句⁇と誤解するかもしれません。

 

 

そうではなく

 

 

「その日はちょっと都合が悪くて、来週だとどうですか?」と、必ず代わりの都合のつく日を伝えるのです。

 

 

携帯メールは親密さを深める便利なツールです。

 

 

気になる人とは最低1日に1回はメールを交わすことを心がけましょうね。

 

 

ただし、長いメールや・質問ばかりの📧・独り言のような一方的なメールは、相手が返せなくなります。

 

 

相手が返信しやすい雰囲気を意識してください。

 

 

デートのお誘いは電話よりメールの方がお勧めです。

 

 

なぜって・・・・。

 

 

 

相手に即答を求めないから

 

 

 

お互いに無理のないようにプランが建てられるのですよ~😍

 

 

 

では、頑張ってくださいね~(`・ω・´)b

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TWITTER TWITTER