2013年4月8日

奇跡と幸運を呼ぶバトンタッチ

皆さんは覚えていますか?


昨年の夏、私が 奇跡と幸運を運ぶ ワイルドストロベリーを


2人の女性に差し上げたのを・・・・・ブログにも書きました。


今日、私がワイルドストロベリーを渡した一人が


訪ねてくれました。


そして、私に手紙をくれました。

---------------------------------------------------

ワイドストロベリーの苗を頂いたのが

昨年8月下旬

彼とお見合いをしたのが 9月

プロポーズをされたのが 12月

入籍したのが 2月

結婚式を挙げたのが 3月


ワイルドストロベリーを頂いた約半年以内にご縁が実ったことになります。


次に手にする方もきっと、大好きな方に出会えるようお祈りしております。


--------------------------------------------------


そして、ご自身で育てたワイルドストロベリーを次の方に差し上げて下さいと

持ってきてくださいました。


自営業・結婚相談所の16年目(日本仲人協会鳥取支部)

鳥の形をしたカードに

一言添えてありました。


貴方と誰かが結ばれますように・・・・。


彼女の優しさに じーーーんとなりました。


そして、18時に訪問してくれた


今、私が一番幸せになってほしいと願う女性Yさんに


バトンタッチをしたくて


彼女の手紙を見てもらったところ


Yさんは大粒の涙を流しました。


Yさんは今とても辛い立場にありました。


内容は言えないけど、毎日毎日、支えを無くして


傷ついた小鳥のようでした。


だから、そんな彼女に元気になってほしくて、幸せになってほしくて


ワイルドストロベリーのバトンタッチをしました。


今まで私が育てた7鉢のワイルドストロベリーを渡した人たちは


一人を除いて全員結婚しました。


だから、奇跡と幸運を運ぶワイルドストロベリーなんです。


Yさんは大切に育てます。幸せになった暁には


次の方へバトンタッチします。そういってくれました。


これから、この一鉢がどんな人たちを 幸せに導いてくれるでしょう(*^_^*)


楽しみでもあります。


また、こうしてワイルドストロベリーの苗を育ててくれ、私に届けてくれた

彼女にも感謝いたします。



自営業・結婚相談所の16年目(日本仲人協会鳥取支部)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TWITTER TWITTER

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る