2018年3月13日

婚活は親も頑張る時代

本日は41才の息子さんを心配してお母さんが訪問してくださいました。

 

 

 

そのままほっといたら50才・60才になってしまいますよ!

 

 

と、お話をさせていただきました。

 

 

女性との付き合いがあまりない方には。それなりに交際のうまくいく方法をアドバイスいたします。

 

 

 

心遣いの仕方・気遣いの仕方を具体的に話をさせていただき、交際がうまくいくように応援いたします。

 

 

 

お見合いも「また会いたい」と思っていただけるような気配りの仕方をアドバイスいたします。

 

 

 

いくら口で優しい人です!っといっても優しいと思ってもらえる行動力がないと、あなたの優しさも相手に気伝わりません。

 

 

 

もしも、お見合いがなかなかできない場合は「どうしてできないか?」一緒に考えます、相手選びが間違っていないか?

 

 

プロフィールはこれでいいのか?

 

 

一緒に考えていきますのでご安心してくださいね。

 

 

1年以内の結婚を目指して頑張っていきましょう!

 

 

ただし、ご両親様には、お金は出して頂いても、口は出さないようにお願いいたしております。

 

 

「今日のお見合いはどうだった?」「なんでお見合いを断ったの?」なんて決して言わないでください!

 

 

そんなことを言っていたら、「もう婚活しない!」となってしまいます。

 

 

 

温かく見守ってあげてくださいとお願いいたしました。

 

 

 

今は、親御さんが心配してあげないと本人さんは自信を無くしていて、婚活さえしなくなってしまいます。

 

 

 

親御さんが背中を押してあげてくださいね。

 

 

そっと、パンフレットを置くだけでもいいですからね!

 

 

そうしないとなかなか結婚できない時代とになっています。

 

 

 

親御さんも頑張ってくださいね~

 

 

 

いつでも相談に乗りますからね~!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TWITTER TWITTER