2019年4月17日

相手選び

誰しも好みがあり

 

 

好きな顔のタイプや、相手の持っている雰囲気が好きなど・・・。

 

 

確かにあるでしょう~

 

 

でも、それに拘り過ぎて、相手選びに苦戦しています

 

 

苦戦しすぎて、1年2年と年を重ねてきてーーーー

 

 

 

何時か、結婚さえ難しくなってくるでしょう~

 

 

例え、好みの人がいて、お見合いの申し込みをしてもNGだったり

 

 

イベントに参加して、好みの人がいても他の人とカップルになったり

 

 

なかなか、自分の好みの人とカップリングしない

 

 

拘り過ぎて10年経った人もいませんか?

 

 

その10年はお金に換えられない年月であり、確かに未来は分からないけど

 

 

ひょっとして、自分にもチャンスがあるだろうと思うかも知れないけど

 

 

だんだん、年取ってきて10年前の容姿とは違ってきているのに

 

 

自分では10年前と気持ちはまったく変わっていないので

 

 

10年前と同じような人に申し込みをする

 

 

でも、お見合いが成立しない、イベントに参加してもマッチングしない

 

 

そうなのですよ!

 

 

年を重ねてくると相手選びも変わらないといけないのです

 

 

それになかなか気が付かない

 

 

でも、今まで選ばなかった人に申し込みをして

 

 

お見合いがOKになっ人もいます。

 

 

視点を変えて申し込みをすることはとても大切なのです。

 

 

取り合えず、お見合いの申し込みをしてOKを頂いたなら、お会いしてみる

 

 

まずは会う事がとても大切なのです。

 

 

プロフィールだけ眺めて、「こんな人かな?」「多分こんな人なんだわ」と勝手に妄想を膨らませて

 

 

「あーーやめとこう」なんて考えずに

 

 

何も考えないで会う!

 

 

お見合いの1時間を楽しむ!

 

 

プロフィール写真もあってみれば、写真より良かったり、写真より残念だったりします。

 

 

例え、残念だったとしても、話が合って楽しい時間を過ごせるかも知れません。

 

 

例え、残念な結果になっても、それも一つの婚活の通過点ととらえ

 

 

良い勉強したと思う事。

 

 

無駄なことは一つもないのです。

 

 

そうして頑張っているとご縁の神様が

 

 

棚ぼたのようなご縁を下さることもよくあります。

 

 

会員さんを見ていてそう思います。

 

 

では、明日も良いご縁がありますように~

 

 

頑張りましょうね~!(^^)!

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TWITTER TWITTER