2017年9月6日

自己満足

私は骨折して車いすで行動しているとき、人の優しさを実感します。

 

 

 

元気で歩けていた時には感じない人の温かさを感じています。

 

 

 

その人の立場に立たないと感じないし、分からないものなのです。

 

 

 

お見合いも、交際中もそうです。

 

 

 

自分は相手に優しく接している、ランチもご馳走している、何に不満で交際終了なのか?

 

 

 

 

お見合いでも自分では楽しく会話もできた、なのになぜ断ってくる?

 

 

 

自分は楽しくても、それは自己満足!

 

 

 

 

相手に優しくしていてもそれも自己満足!

 

 

 

相手が楽しいと思ってこそ、初めて楽しい会話になるのです。

 

 

 

相手が優しい人だと思ってこそ、優しい人なのです。

 

 

 

相手が喜んでくれる、それだけで満足する人はきっと、優しい人なのです。

 

 

 

会員さんがなかなかお見合いが出来なくて、でも、一度でもチャンスがあってお見合いが出来ると私はとても嬉しくなります。

 

 

 

出会いを一人一大切にしてほしいのです。

 

 

 

成婚が決まると、あ~良かったと飛び上がるほど私は嬉しいです。

 

 

 

私は会員さんに何がしてあげられるのかな~

 

 

 

上手くいかないときは、一緒に考え、交際をお断りされて失恋したときは一緒に泣いて

 

 

 

プロポーズされたときは、一緒に喜び

 

 

 

私にはそんなことくらいしかできません。

 

 

 

 

先日の日曜日、車いすでお見合いの立ち会いをしたとき、私の顔を見て会員さんが喜んでくれて、車いすの高さに目線を合わせてくれて話をしてくれました。

 

 

そんな時私は幸せを感じます。

 

 

 

まだまだ十分出来ないけど、停滞気味な会員さん、もう少し待っててね。

 

 

 

何とか停滞期から脱出できるように私も頑張るからね。

 

 

 

一緒に頑張っていきましょうね。

 

 

 

 

1 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TWITTER TWITTER

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る