2019年8月4日

32才・最高の人に巡り合い本日成婚退会!

彼女が入会したのは2016年の11月

 

 

「私は医師と結婚したいのです」

 

 

その言葉が印象的でした。

 

 

婚活市場でも医師の男性はモテモテ!

 

 

まして、鳥取の田舎で・・・私の男性会員の中でも医師はそのころ3名しかいませんでした。

 

 

彼女は、お見合いの申し込みをしても断られ

 

 

お見合いをしても交際には至らず

 

 

交際になっても「人柄は申し分ないんだけど・・・」と断られ続けてきました。

 

 

医師との結婚はライバルが多く

 

 

決して彼女がライバルたちに引けを取るわけでもなく

 

 

学歴も職業も医師の方に人気のある経歴と家系でした。

 

 

どうしたら、彼女の夢を実現させてあげられるの・・・。

 

 

私も必死で考えました。

 

 

そして

 

 

私が彼女にお願いしたのは

 

 

「まず、ヘアーメイクを学んでください」

 

 

彼女は素直に「はい!頑張ります」と

 

 

ヘアーメイクのレッスンに通うようになり

 

 

そのままでも美しい彼女だけど、益々美しくなっていったのです。

 

 

彼女は本当に努力をしてくれました。

 

 

何より「素直な性格」だから

 

 

そして、今年2月お見合いをして

 

 

交際となり、7月目出度くプロポーズを受け、本日成婚退会の手続きに来てくれました。

 

 

お相手の彼は医師で、遠距離だったのと忙しい仕事なので、なかなかお会いすることが出来なかったけど

 

 

でも、少しずつ少しずつ、二人の距離を縮めていったのでした。

 

 

彼も米子の事務所まで来て下さって

 

 

本当に優しい人でした。気さくで、「この人なら彼女は幸せでいられる」

 

 

そう思える人でした。私も安心しました。

 

 

本日彼女は嬉し涙を流してくれました。

 

 

「禮場さんのお陰ですと」

 

 

でも、私は、彼女が自分磨きに頑張ったから

 

 

ご縁の神様のご褒美を頂けたのだと思います。

 

 

今日の彼女もキラキラ輝いて、本当に綺麗でした。

 

 

婚活していくなか、なかなか上手く行かなくて、一緒に泣いた日もありました。

 

 

悔しくて、二人で怒った日もありました。

 

 

でも、結果良ければすべて良しなのです。

 

 

そして、あの悔し涙があったから

 

 

今の彼女が誰よりも優しく美しく輝いているのだと思います。

 

 

良かったね~

 

 

本当におめでとう~

 

 

そして、美味しい手土産有難うございました。

 

 

貴方なら大丈夫!きっと良い家庭を築くと思います。

 

 

ゴールはしたけど、今度は新たな結婚へのスタートですね。

 

 

頑張ってね~~♫

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

TWITTER TWITTER