2016年3月22日

40才男性の婚活・誤解

40歳の男性の婚活

 

入会して二人目のお見合いで、すごーーく気に入った人に出会いました。

 

 

そして、3度目のデートで「真剣交際してください」と・・・。

 

 

30過ぎの彼女は、まだ数回しか会っていないので、とても迷い

 

 

「禮場さん~彼をお断りしようと思います・・と、

 

 

 

今、決めないとこれ以上お付き合いしてはいけないのか?

 

そう思われたようでした。

 

 

彼を呼び出して、私は「なぜ、彼女と真剣交際したいと思ったか、ちゃんと彼女に話さないといけないよ」と、話をしました。

 

 

 

理由もなく、ただ、他の人とお見合しないで、僕だけを見てくださいと言っても、それは今すぐ決められないのです。

 

 

 

でも、彼女に対してどういうところが良いと思ったのか。

 

 

自分の思いを語ることによって、相手の胸に響きます。

 

 

別れなくても良いのです。

 

 

彼の思いを聞いた彼女は、「もう少し彼とお付き合いをしてみます」そう話して、交際は続いています。

 

 

お互いに言葉足らずで、相手に誤解を受けないことです。

 

別れなくても良い二人が別れるのはとても悲しいことですからね。

 

まあ、目出度し、目出度しで交際は続いております。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TWITTER TWITTER

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る