2019年10月6日

48才男性の成婚!

48才の男性の成婚が決まりました。

 

 

入会した時から、自分は初婚なのでお相手は39才までがいいと

 

 

ずっと、お見合いの申し込みも39才までにこだわってしていましたが

 

 

中々お見合いが成立しませんでした。

 

 

それでも、たまにお見合いが出来ても「話が合わない」「盛り上がらない」などと

 

 

断られていました。

 

 

そんな彼が、44才の女性からお見合いの申し込みがありました。

 

 

「44才かぁ~」とため息・・・・。

 

 

私の「会ってみたら、ダメなら断ればいいから」の言葉で

 

 

「禮場さんがそういうなら、お会いしてみます」と

 

 

お見合い後、彼は「一回では分からないので先方が良ければもう一度会います」と

 

 

 

私の「週一でデートしてね」という指示に

 

 

彼は真面目なので、彼女を週一で誘ってデート・・・。

 

 

 

その甲斐があり、6月のお見合から8月末に「真剣交際してください」と申し出て

 

 

彼女もOKしてくれたのです。

 

 

ただ、私は彼に「あんなに39才までに拘っていたのにいいの?」と聞くと

 

 

「禮場さん、僕は結婚って何なんだーーと思ったんですね。」

 

 

「好きな人と一緒にいて、楽しいことを笑い合い、辛い時は一緒に泣いてくれるそんな人と暮らしたい」

 

 

「子供も大切だけど、それよりも彼女と居たい、それで子供に恵まれなければ、それが自分の運命です」

 

 

「もし子供が出来れはラッキーぐらいに思っています」と話してくれたのが印象的でした。

 

 

彼曰く48才まで独身でいたのは自分の責任ですから・・・。

 

 

そう話す彼はイキイキとしてとても素敵でした。

 

 

お見合から三か月のゴールイン!

 

 

48才で結婚して49才で子供が出来ても、子供が10才になった時59才

 

 

定年が近い、何時まで働けるの?

 

 

子供は中学・高校・大学と学費にお金がかかる

 

 

自分の老後にもお金がかかる

 

 

一度未来設計をしてみてくださいね。

 

 

20年後は・・・30年後の自分はどうなっているか?

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

TWITTER TWITTER