2017年3月7日

成婚報告

続々成婚報告が届きます。

 

 

本日は、44才 男性と

 

 

39才の女性の成婚です🎊

 

 

彼はバツイチで、別れた奥さんのところには子供がいます。

 

 

親権はなくても勿論養育費も支払っています。

 

 

そんな彼とお見合いをするとき、彼女は迷いました。

 

 

 

彼女は初婚でしたから。

 

 

 

でも、彼女の「会ってみないと分からない」の考えでお見合いをされました。

 

 

「彼は頭も良く、立派な人で奢ることもなく、とても優しい人です」そう第一印象を話してくれました。

 

 

 

離婚歴は引っかかるけど、良い人そうだからまた会ってみます。そう言って交際することになりました。

 

 

「どうして?こんな優しい人が離婚するんだろう~何か癖でもあるのかな?」そんな心配もされていましたね。

 

 

 

私は「自分の目で確かめてね」そう話したと思います。

 

 

 

彼女の家族も反対もせず「良い人ならいいんじゃないの!」そう言ってくださったとか・・・。

 

 

 

バツイチだから、何か欠点があるの?などと思って、お見合いをされない方もいます。

 

 

でも、会わないと損だよね!

 

 

 

彼女は自ら決断して「損しなくてよかったです!」そう話してくださいました。

 

 

 

お相手選びを狭くしているとご縁も狭くなります。

 

 

 

取りあえず会ってみて、それから考えればよいのです。

 

 

 

私はお見合いをして「お断りします」そう連絡が有ったら「どうして断るの?」などとは言いません。

 

 

 

断わるのだから相手に断るのが私の仕事です。

 

 

 

「どうして?」なんて断った人を問い詰めるともうお見合いしたくなくなります。

 

 

 

頑張ってお見合いをしてくれたのでそれだけでも褒めてあげたいです。

 

 

 

断わる理由なんて口で言い表せることが出来ないこともあります。

 

 

 

断わる判断を下したまでには葛藤もあったと思います。

 

 

 

だから、だめなら次の人とお見合いをすればよいのです。

 

 

 

週末も沢山のお見合いがあります。

 

 

 

私はお見合いをする会員さんなら必ず「お見合いを楽しんでね」「出会いを楽しんでね」と言います。

 

 

 

相手との時間を楽しもうと思えば。自然に笑顔になります。

 

 

 

自分が笑顔になれば相手も笑顔になるのです。

 

 

 

頑張れーー♪

 

 

 

楽しもうね~♪

 

 

 

そして、成婚されたお二人は🎊ございます。

 

 

1 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TWITTER TWITTER

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る