2017年3月24日

逃がさず、シッカリ捕まえる

39才・彼女の努力で成婚へ

 

 

彼女は入会してすぐお見合いをした男性と交際に入りました。

 

 

同年齢の彼は、見た目も素敵で職業もシッカリとされた方だったので

 

 

彼女はとても気に入ってました。

 

 

 

ただ、遠距離になり、彼女は私に、これからのデートは彼に鳥取へ来てもらいたいというのです。

 

 

 

私は「あなたは彼のところへ嫁ぐのでしょう?」なら、彼のところへ出かけてデートしたら!

 

 

 

いずれ住むところになるなら、その土地を見といて「ここに住めるか!」様子を見たほうが絶対にいいわよ。そう話しました。

 

 

 

素直な彼女は、毎週のように交通費をかけて彼に会いに出かけました。

 

 

そんな彼女を見て、彼は愛しいと思ってくださったようで、先日プロポーズをしてくださいました。

 

 

 

交際中に「なんで彼はこっちに来ないの?」「私ばかりが彼のところに出かけてばかり・・・」と、愚痴をこぼす人もいます。

 

 

 

気に入った相手なら行けばいいじゃない

 

 

 

会いに行けばいいじゃないの!

 

 

週一会っていれば、彼はほかの人とお見合いはできなくなります(^^)/

 

 

 

貴方だけを見てくれます。

 

 

 

結果も早いのです。

 

 

 

こうしてくれない・・・ああしてほしい・・・

 

 

 

ナーーんて愚痴ばかりこぼしていても良い結果は出ません。

 

 

 

相手に求める前に自分は相手に何がしてあげられるかを良く考えてくださいね。

 

 

 

そして、気に入った人は、逃さずシッカリ捕まえておくのです。

 

 

 

彼女は本当に良く努力をされました。

 

 

 

努力をされたから結果もついてきたのです。

 

 

 

皆さんは、恋愛に努力をしていますか?

 

 

 

相手に求めてばかりではありませんか

 

 

 

チャンスを自分から潰していませんか!

 

 

 

1 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TWITTER TWITTER

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る